トドケル。ニホンノマツリ

[vc_row][vc_column][vc_column_text]

世界を巻き込むCovid-19(コロナウイルス) 。

今、私たちに何ができますか?私達は届けたい。

[/vc_column_text][vc_column_text]

[/vc_column_text][vc_text_separator title=”トドケル。ニッポンノマツリ” color=”custom” accent_color=”#dd3333″][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/3″][/vc_column][vc_column width=”1/3″ css=”.vc_custom_1591484356669{background-image: url(https://dresscloud.co/wp-content/uploads/2020/06/宵山2015-3縮小版 三宅徹撮影.jpg?id=13968) !important;background-position: center !important;background-repeat: no-repeat !important;background-size: cover !important;}”][cq_vc_hotspot image=”13988″ icontype=”icon” fonticon=”fa-map-marker,fa-map-marker,fa-map-marker,fa-map-marker,fa-map-marker,fa-map-marker,fa-map-marker,fa-map-marker,fa-map-marker,fa-map-marker,fa-map-marker,fa-map-marker,fa-map-marker,fa-map-marker,fa-map-marker,fa-map-marker” position=”65%|45%,30%|30%,12%|80%,38%|70%,45%|67%,55%|65%,50%|62%,54%|50%,60%|53%,63%|30%,68%|35%,75%|18%” iconbackground=”rgba(221,51,51,0.8)” circlecolor=”#ffffff”][hotspotitem]
Nwe!トドケル。ギオンマツリ
京都祇園祭

863年におこった疫病の流行を受け無病息災を祈念したことがその起源とされてる祇園祭。2020年コロナウイルス感染拡大を受け祭りのハイライトである「山鉾巡行」が中止となった祇園祭を届けます!
□詳しく

[/hotspotitem][/cq_vc_hotspot][/vc_column][vc_column width=”1/3″][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/4″][/vc_column][vc_column width=”1/2″][la_divider height=”lg:50px;”][vc_column_text]2020年コロナウイルス感染拡大を受け日本各地で行われる多くのお祭りが中止を余儀なくされています。トドケル。プロジェクトでは日本のお祭りのトドケル、をお手伝いします。だから、トドケル。ニッポンノマツリ プロジェクト。[/vc_column_text][/vc_column][vc_column width=”1/4″][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/4″][/vc_column][vc_column width=”1/2″][vc_custom_heading text=”京都 祇園祭” font_container=”tag:h2|font_size:30|text_align:center|color:%23000000″][vc_text_separator title=”プロジェクトリーダー”][vc_column_text]

和装文化研究家 三宅てる乃

[/vc_column_text][cq_vc_avatarblock avatartype=”image” avatarimage=”13550″]

京都に生まれ育ち、国内外に永年きもの文化を伝えてまいりました。

昭和58年から京都四条烏丸の「函谷鉾」ビルに20年間祇園祭のお囃子を聞きながら、きもの着付けや日本舞踊のお教室を開いてきました。

その後平成15年から令和の現在まで、新町四条上る「放下鉾」の前で17年間。

「京きもの粋」は「北観音山」と永年祇園祭と共に歩んで参りました。

選んで鉾町に居を構えたわけではないのですが、神様に守られていると感謝をして参りました。

その上、衆議院議員伊吹文明先生・長刀鉾・函谷鉾・北観音山の

お供60名近い方々の裃着付けを永年受け賜って参りました。

新型コロナウイルスの為に今年の「祇園祭巡行」が中止になったことは

大変寂しく悲しい出来事です。

何かお役にたてることはないだろうか?

粽や手ぬぐい等を例年通りの販売が出来ない、それならお祭りに来られない方々にお届けできればと考えました。

そして今年は駄目でも来年はたくさんの方々に浴衣姿でお祭りにお越し頂きたいと思っています。

「疫病収束・無病息災」の祈りを込めて一つ一つ手造りで作られた「厄除けちまき」を多くの人にお届けしたい。

それには多くの皆様のお力をお借りして拡散しお伝えしたいと節に願っています。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

販売ショップへ[/cq_vc_avatarblock][vc_toggle title=”プロフィール” style=”round_outline” custom_font_container=”tag:h2|font_size:15|text_align:left” use_custom_heading=”true”]京都都生まれ。

京都を拠点に30数年にわたり着物に携わる。
70年代より女優やタレントの着付けやスタイリストを担当。スタイリストとしてTVメディアで活躍することとなった第一人者でもある。1980年代からは外務省の要請による文化交流も含め、着物外交と称し20カ国以上の国々で着物を用いた日本文化のプレゼンテーションを行う。1998年には外務大臣表彰を授与され、その功績が評価される。和装文化にとどまらず伝統的な日本文化や京文化に精通していることから現在は、大学・業界・各界における講演や社員教育を務めながら、和装のプロ、着付けスタイリストの後進育成に尽力する。

公式サイト
Facebook
instagram[/vc_toggle][/vc_column][vc_column width=”1/4″][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/4″][/vc_column][vc_column width=”1/2″][vc_tta_accordion style=”flat” color=”mulled-wine” spacing=”1″ c_align=”center” c_icon=”” active_section=”” no_fill=”true” collapsible_all=”true”][vc_tta_section title=”トドケル。ギオンマツリ” tab_id=”1588978401566-76c83848-4dc722d4-d797″][vc_column_text]

 

準備中

[/vc_column_text][/vc_tta_section][/vc_tta_accordion][/vc_column][vc_column width=”1/4″][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/3″][/vc_column][vc_column width=”1/3″][la_divider height=”lg:50px;”][vc_text_separator title=”トドケル。プロジェクトについて”][vc_tta_accordion style=”flat” spacing=”1″ c_align=”center” c_icon=”” active_section=”” no_fill=”true” collapsible_all=”true”][vc_tta_section title=”トドケル。プロジェクトとは” tab_id=”1587358713038-697f229b-27885d3e-177722d4-d797″][vc_column_text]トドケル。プロジェクトはファッションデザーナーのスタートアップサポートを目的に開発されたクラウドサービスDressCloud(ドレスクラウド)によって提案されたコロナ対策プロジェクトです。[/vc_column_text][vc_toggle title=”トドケル。をつくる。”]

トドケル。をつくる

 

現在、私達DressCloud(ドレスクラウド)の仕組みを使ってプロジェクト単位で集まったチームがプロジェクトを進め、トドケル。を作り出しています。

 

1-トドケたい人のトドケル。を支援します。

2-仕事が必要な人へ仕事をトドケル。

3-寄付が必要な組織へ寄付をトドケル。[/vc_toggle][vc_toggle title=”トドケたい人にトドケル。”]私達のECシステム(オンラインショップ)を使ってトドケたい人のトドケル。をお手伝いします。

販売できる商品

1-配送可能な商品(現在、配送はヤマト運輸/レターパックプラスがご利用いただけます。)

2-ダウンロードが可能な商品(PDF/MP3*その他のファイル形式に関してはお問い合わせください)

3-Zoomミーティングの有料配信(近日公開)

4-バーコードを利用したイベント用電子チケット(近日公開)

 

販売方法

1-一般的なオンライン販売

2-クラウドファンディング形式の販売(受注販売)[/vc_toggle][vc_toggle title=”トドケル。をトドケル。”]SNSを使ったトドケル。を広めるお仕事です。私達はPRスタッフと呼んでいます。SNSを使った在宅でも可能な仕事としてトドケル。の生産者様の宣伝をします。

 

PRスタッフとは?

SNSやブログなどを使って生産者様達の商品を宣伝します。PRスタッフがSNSに貼り付けたPR専用URLからDressCloud(ドレスクラウド)のトドケル。ショップに移動したお客様が商品を購入した場合、生産者様が予め設定したPR報酬がDressCloud(ドレスクラウド)を通じてPRスタッフに支払われます。

 

PRスタッフのはじめ方

1-DressCloud(ドレスクラウド)に登録

2-PRスタッフ管理画面で自分SNSを設定(ショップはこれを参考にします。)

2-宣伝を手伝いたいショップをフォロー

3-ショップからのフォローバックを待つ

4-ショップからのファローバック後にPRスタッフ管理画面に表示されるPR可能な商品の詳細を確認。

5-発行されたPR専用URLをSNSなどに貼って宣伝を開始します。

詳しいマニュアルはこちら[/vc_toggle][/vc_tta_section][/vc_tta_accordion][vc_tta_accordion style=”flat” spacing=”1″ c_align=”center” c_icon=”” active_section=”” no_fill=”true” collapsible_all=”true”][vc_tta_section title=”トドケル。のポリシー” tab_id=”1586915653566-da3d9b1f-5e4e5d3e-177722d4-d797″][vc_column_text]

サスティナブル(持続可能な)プロジェクトとして

私達はボランティアではありません。もちろん必要な場所には無償でモノまたは寄付を行います。持続可能な”トドケル”を実行可能にするために少額の利益を頂きます。ただし 、あくまで利益を追求するのではなく”トドケル”を持続可能なプロジェクトとして経済活動の一部として組み込み持続した運営を目指します。未来の子供達のために。[/vc_column_text][/vc_tta_section][/vc_tta_accordion][/vc_column][vc_column width=”1/3″][/vc_column][/vc_row]