Tibetan Rag

[vc_row][vc_column][vc_custom_heading text=”Tibetan Rag” font_container=”tag:h2|text_align:center” google_fonts=”font_family:Arimo%3Aregular%2Citalic%2C700%2C700italic|font_style:700%20bold%20regular%3A700%3Anormal”][vc_column_text]

チベタンラグ

 

[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/6″][/vc_column][vc_column width=”2/3″][vc_tta_tabs style=”outline” color=”black” active_section=”1″][vc_tta_section title=”特徴” tab_id=”1525425955989-824084b4-5c31″][/vc_tta_section][vc_tta_section i_icon_fontawesome=”fa fa-book” add_icon=”true” title=”商品について” tab_id=”1525348864026-a572613f-b75e”][la_divider height=”lg:15px;”][vc_column_text]チベットで生まれた高級絨毯。厚さが8mm前後の起毛したもので、スタンダードなサイズ90×150cmは寝具として利用されていた名残と言われています。また、チベット仏教の寺院などで使用されていました。DressCloud公式ショップでは昔ながらの配色や柄で古典にこだわった商品を中心に工場直営ショップのビンテージ在庫を取り扱っています。デザイナー/ショップ向けの生産や、お客様からの特注のオーダにも対応しています。[/vc_column_text][/vc_tta_section][vc_tta_section i_icon_fontawesome=”fa fa-scissors” add_icon=”true” title=”生産方法” tab_id=”1525348864041-f36facdc-cc99″][la_divider height=”lg:15px;”][vc_column_text]1 square inch(平方インチ=2.54㎠)を幾つの結び目によって構成するか?によって柄の細かさが決まり、knot(ノット=結び)と呼ばれる結び目が多く密度が高いほど高級とされています。密度が高いほど繊細な柄を表現されます。例えば100knotは2.54㎠内に100の結び目を作り、一般的に60knot、80knot、100knotが流通しています。また、平面であれば基本的に形状は自由にデザインできる特徴があります。グラフと呼ばれる実寸大のモザイク状の設計図を見ながら職人が一つ一つをウール糸を結びつけ、シェーブ(刈り込み)、カット、洗いなどの工程を経て出荷されます。[/vc_column_text][/vc_tta_section][vc_tta_section i_icon_fontawesome=”fa fa-globe” add_icon=”true” title=”生産地域” tab_id=”1525350465856-4d2bd045-875a”][la_divider height=”lg:15px;”][vc_column_text]  

南アジアの国、ネパール連邦民主共和国のカトマンズ近郊にあるチベット難民キャンプと呼ばれる地区で作られています。チベット難民キャンプとは1960年代に現在の中国領より亡命したチベット人達がネパール政府とスイス政府の援助によって作られた古都パタンの一画です。ネパールは世界最高峰ヒマラヤを有しヒンズー教、チベット仏教、イスラム教など多くの宗教、民族・人種が暮らしています。[/vc_column_text][/vc_tta_section][/vc_tta_tabs][/vc_column][vc_column width=”1/6″][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column]

[/vc_column][/vc_row]